日清製粉健康保険組合

健康トピックス

2011年5月2日

第17回 ガマンしない? イマドキ禁煙事情

イラスト:嫌煙する非喫煙者

「喫煙コーナーが撤去された」「全面禁煙の店が増えた」「たばこを吸うと周りに嫌な顔をされる」……喫煙者を取り巻く状況は厳しくなる一方。昨年のたばこ代大幅値上げも記憶に新しいところです。
たばこが健康を害するものであるということは周知の事実ですし、近年は、非喫煙者が自分の意思に関係なく有害な煙を吸わされる“受動喫煙”の問題もクローズアップされています。自分の健康、そして周りにいる人の健康のために、喫煙者のみなさんには喫煙マナーを守るだけでなく、できれば禁煙にチャレンジしていただきたいもの。最近の禁煙は、「ひたすらガマン」というかつてのイメージとは違ったものになってきています。

禁煙がなかなか成功しないのはなぜ?

平成21年国民健康・栄養調査によると、男性喫煙者の約3割、女性喫煙者の約4割が「たばこをやめたい」と思っています。ところが、いざとなると踏ん切りがつかずに吸い続けていたり、決意してはみたもののすぐに挫折したりとなかなかうまくいかないようです。
禁煙が難しい理由は、「ニコチン依存」と「たばこ依存」の2つがあるから。両方を断ち切らないかぎり、禁煙は成功しません。

ニコチン依存から脱却するには

イラスト:たばこを我慢

たばこに含まれるニコチンという薬物は体と心に強い依存性をもたらし、たばこを吸って30分〜1時間程度でまた吸いたくてたまらなくなる「ニコチン切れ」の症状を引き起こします。これがニコチン依存です。
一昔前までは、このニコチン切れにひたすら耐えるのが禁煙でした。でも最近はニコチン切れの症状をやわらげる薬が登場し、“ガマンしない禁煙”が可能になっています。

ニコチンパッチ

皮膚に貼ってニコチン切れの症状を緩和する。薬局や、禁煙外来の保険診療で入手可能。

ニコチンガム

ニコチン切れの症状や口寂しさをまぎらわすガム。薬局で購入できる。

バレニクリン(飲み薬)

禁煙外来の保険診療で処方される、内服の禁煙治療薬。

少しずつ本数を減らす“節煙”は、ニコチン切れの症状が続くことになりかえってつらさが増します。上記の薬を活用するなどしてスパッとやめる方が成功率は高いようです。

たばこ依存から脱却するには

「たばこ依存」というのは習慣やくせの問題。長年の喫煙習慣を断ち切ってたばこを吸わない生活に切り替えていくためには、それなりのコツや工夫がいります。いくつかご紹介しますので、しっかり頭に入れてから禁煙をスタートさせましょう。

イラスト:お茶
  • 熱いお茶や冷たい水を少しずつ飲み続ける
  • 歯をみがく
  • ガムをかむ
  • 体を動かす(深呼吸、ストレッチング、軽い運動、場所を移動する等)
  • 吸いたくなりそうな場所(喫煙コーナー、喫煙者のそば、飲み会等)を避ける、禁煙の施設を利用する
  • 禁煙仲間と励まし合う

たばこをやめるといいこといっぱい

禁煙に成功したら、いいことがたくさん待っています。禁煙の「ガマン」「つらい」「苦しい」といったマイナスイメージに気を取られるのではなく、その先にある「いいこと」を励みにするのが、禁煙を成功させるうえで一番大事なポイントなのかもしれません。

禁煙であなたに起きる「いいこと」

イラスト:食事
  • がんや心臓病などの深刻な生活習慣病にかかるリスクが下がる
  • 咳やたん、息苦しさなどがなくなる
  • さまざまなスポーツを楽しめる/食事がおいしくなる
  • 仕事の能率が上がる
  • 嫌な口臭が消え、肌の調子がよくなる
  • 周囲の人に喜ばれる
  • 自分に自信が持てるようになる

リンク

リンク先はこちらe-ヘルスネット(厚生労働省)

e-ヘルスネットではたばこに関する基礎知識や喫煙による健康影響など、さまざまな情報を掲載してます。禁煙を考えている方は一度ご覧になってはいかがでしょうか。禁煙を始めるきっかけになるかもしれません。

ページ先頭へ戻る

同コーナーのINDEXへ戻る

ご自身やご家族の大切な命を守るため、定期的にがん検診をうけましょう!
人間ドック
全国巡回健診
日清製粉健康保険組合からのお願い
平成29年度 保健事業のご案内

特定健診・特定保健指導
退職者のみなさまへ
所在地情報:〒103-0014  東京都中央区日本橋蛎殻町1-10-7  蛎殻町ビル3階  電話:03-5614-7108  FAX:03-5614-7110
Copyright © 日清製粉健康保険組合2007, All Right Reserved.