日清製粉健康保険組合

スッキリ! こころにいい習慣WEB

2007年9月18日

第15回 お気に入りの場所をつくりましょう

イラスト:お気に入りの場所

ストレスがまったくない生活を手に入れることは難しくても、日々のストレスを少しずつ解消してため込まないようにすれば、こころのバランスをうまく保つことができます。
今回は、ストレスをこまめに解消するコツとして、「お気に入りの場所を作る」ということを考えてみましょう。

職場や家以外にリラックスできる場所を探してみよう

朝はあわてて起きてギリギリの電車に飛び乗り、ようやく仕事が終わっても疲れ果ててまっすぐ家に帰るだけ……そんな“家と職場の往復”で日々が過ぎていっていませんか? 心がスッと軽くなるような、あなただけの時間や場所があったら素敵ですよね。
例えば……

  • 少し早起きをして、お気に入りのカフェで優雅に朝食
  • 通勤途中にある公園などで緑に癒される
  • “ノー残業デー”を自分で決めて、習い事やジムなどに通う

自分の家・部屋をどこよりもホッとできる空間にする

どこよりホッとできる場所、それが自分の家・部屋であってほしいものですが、ついつい“帰って寝るだけの場所”になってしまいがち。自分の家・部屋で過ごす時間を大切にすること、それ自体が心のゆとりにつながります。

イラスト:アロマオイル
  • 緊張を解きほぐす効果のあるベージュをインテリアの基本に
  • 家具や家電製品は低い位置に置き、圧迫感をなくす
  • リラックスしたい時や寝る前はフロアスタンドなどの間接照明を活用
  • 観葉植物や花を飾って癒し効果を
  • アロマオイルやキャンドル、入浴剤など香りでリラックス

職場だって小さな工夫で快適に

職場は自分の家や部屋と違って、何もかも自分の好みにそろえるというわけにはいきません。でも1日の大半を過ごす場所ですから、できるだけ快適に過ごせるようあなたなりの工夫をしてみてはいかがでしょうか。市販されているさまざまな癒しグッズを利用するのも手です。

イラスト:観葉植物
  • 小さな観葉植物を置く
  • お気に入りの写真や絵葉書、フィギュアやぬいぐるみなどを飾る
  • お気に入りの文房具やファイルでそろえる
  • パソコン作業が多い人は、アイピローやリストレスト(手首の疲れを和らげるクッションのようなもの)を準備

リンク

リンク先はこちらALL About[ストレス]癒しの空間作り

ページ先頭へ戻る

同コーナーのINDEXへ戻る

ご自身やご家族の大切な命を守るため、定期的にがん検診をうけましょう!
人間ドック
全国巡回健診
日清製粉健康保険組合からのお願い
平成29年度 保健事業のご案内

特定健診・特定保健指導
退職者のみなさまへ
所在地情報:〒103-0014  東京都中央区日本橋蛎殻町1-10-7  蛎殻町ビル3階  電話:03-5614-7108  FAX:03-5614-7110
Copyright © 日清製粉健康保険組合2007, All Right Reserved.