日清製粉健康保険組合

スッキリ! からだにいい習慣WEB

2009年3月2日

第28回 たばこをやめる

イラスト:たばこをやめる

最近はいたるところで禁煙・分煙が当たり前となり、愛煙家にとってはなかなか厳しい時代になってきました。たばこはがんや心疾患、脳卒中、歯周病、骨粗しょう症などさまざまな生活習慣病との関連が指摘されていますし、近くにいる人にたばこの煙を否応なく吸わせることになってしまいます。これを受動喫煙といいますが、喫煙者本人が吸っている煙よりも有害であることがわかり、問題になっています。受動喫煙を防ぐためにマナーを守ることはもちろん大切ですが、苦労して喫煙場所を探し回ったりするより、この際禁煙にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。喫煙者のからだがスッキリ!するだけでなく、周囲の人もきっと喜ぶことでしょう。

「長年吸っているんだ、いまさらやめたって…」と思った方、禁煙はいつから始めても効果があるんです!

1分間禁煙すると・・・ たばこのダメージから回復しようとする機能が働き始める
20分で・・・ 血圧は正常近くまで下降。脈拍も正常付近に復帰。手の体温が正常まで上昇する
8時間で・・・ 血中の一酸化炭素レベルが正常域に。血中酸素分圧が正常になり運動能力が改善する
24時間で・・・ 心臓発作の確率が下がる
48時間で・・・ においと味の感覚が回復し始める
48〜72時間で・・・ ニコチンが体内から完全に抜ける
72時間で・・・ 気管支の収縮がとれ、呼吸が楽になる。肺活量が増加し始める
2〜3週間で・・・ 体循環が改善する。歩行が楽になる。肺活量が30%回復
1〜9か月で・・・ せき、静脈うっ血、全身倦怠、呼吸促拍(浅くて早い息づかい)が改善
5年で・・・ 肺がんになる確率が半分に減る
10年で・・・ 前がん状態の細胞が修復される。がんのリスクは非喫煙者と同じレベルになる

最近は禁煙外来など、専門家の指導を受けながら禁煙に取り組むこともできるようになってきました。さまざまな禁煙プランがありますから、自分に合ったものを探してみましょう。

リンク

リンク先はこちら禁煙サポートサイトで「いい禁煙」

ノバルティスファーマ株式会社が提供する禁煙サポートサイト

ページ先頭へ戻る

同コーナーのINDEXへ戻る

ご自身やご家族の大切な命を守るため、定期的にがん検診をうけましょう!
人間ドック
全国巡回健診
日清製粉健康保険組合からのお願い
平成29年度 保健事業のご案内

特定健診・特定保健指導
退職者のみなさまへ
所在地情報:〒103-0014  東京都中央区日本橋蛎殻町1-10-7  蛎殻町ビル3階  電話:03-5614-7108  FAX:03-5614-7110
Copyright © 日清製粉健康保険組合2007, All Right Reserved.