日清製粉健康保険組合

スッキリ! からだにいい習慣WEB

2007年3月1日

第10回 水を飲んで健康に!

上手な水分補給とは?

イラスト:朝、起きたらまずコップ1杯の水を

人間の体の約60〜70%は水分で占められています。一方、人間が1日に排泄する水分の量は約2.5リットル。汗や尿だけでなく、吐く息や皮膚からの自然蒸発など、体内の水分は気づかないうちに大量に排出されています。つまり、毎日水をきちんと補充しないと、慢性的な脱水状態に陥ってしまうということです。

では、水の重要な働きは何か? それは、(1)体内で起きている化学反応の媒体となる、(2)体温を一定に保つ、そして(3)体内の老廃物や毒素(環境汚染物質、食品添加物、発がん性物質など)を洗い流して体の外へと出してくれること。これによって血液の流れがよくなる、新陳代謝が活発になって肌がきれいになる、などの効果が現れます。

さらに、水を飲むと腸の運動が促進されて便秘が解消する、エネルギー代謝が活発になって消費カロリーが増えたり、中性脂肪が分解されるなどの効果もあるとされています。「集中できない!」「イライラする!」という時も、水を飲めば心がおちつくという人が多いようですよ。水を飲むことはまさにいいことずくめと言えるでしょう。

ただし、水を効果的にとるにはコツがあります。

1. 特に飲んでおきたいのは?
  • 朝起きたら
    眠っている間、私たちは大量の汗をかいています。それを補い、体をスッキリ目覚めさせるために、朝起きたらまずコップ1杯の水を飲みましょう。
  • 入浴前後
    入浴すると体は水分不足になります。入浴前後には水分補給を忘れずに。
  • 食事の前
    胃をおちつかせ、食べすぎを防いでくれます。直前よりも1時間くらい前が効果的。
2. 控えた方がよいのは?

食事中、食後にお茶や水を飲む人をよく見かけますが、これは消化酵素を薄めてしまうことになります。消化活動を妨げてしまいますので、少量に抑えるのがよいでしょう。

3. 水は水でも……

コーヒーやお茶ももちろんベースは水。でも、水以外のもの(カフェインや糖分など)が含まれていることも多く、"水分は水でとる"というのがベストです。

4. 冷たすぎる水は逆効果

冷たい水は体を冷やしてしまいます。冷蔵庫で冷やした水よりも、20℃くらいの少しぬるい水の方が体への負担は軽いと思われます。

5. お酒を飲む時は水も飲もう

アルコールには利尿作用があり、脱水症状を起こしやすくなります。お酒を飲んでいて、トイレが近くなったり、翌朝とてものどが渇いていたという経験がある方も多いのではないでしょうか。お酒を飲む時は、その1.1倍の水を飲むよう心がけましょう。脱水を防ぐだけでなく、飲みすぎ食べすぎの予防にもなります。

イラスト:コップ1杯の水 これまで水を飲むことが習慣になっていなかったという方は、いきなり大量に飲み始めるのではなく、少しずつ飲む量を増やして、体を慣らしていくとよいでしょう。

リンク

リンク先はこちら水辞典 水と生きる サントリー

ページ先頭へ戻る

同コーナーのINDEXへ戻る

ご自身やご家族の大切な命を守るため、定期的にがん検診をうけましょう!
人間ドック
全国巡回健診
日清製粉健康保険組合からのお願い
平成29年度 保健事業のご案内

特定健診・特定保健指導
退職者のみなさまへ
所在地情報:〒103-0014  東京都中央区日本橋蛎殻町1-10-7  蛎殻町ビル3階  電話:03-5614-7108  FAX:03-5614-7110
Copyright © 日清製粉健康保険組合2007, All Right Reserved.