日清製粉健康保険組合

人間ドック案内

HOME健康づくり事業のご紹介>人間ドック案内

人間ドックの役割は、現在の健康状態をチェックして、今の生活を見直したり、自覚症状がほとんどない生活習慣病をはじめとした病気などの異常を早期に発見することにあります。 通常の健康診断では実施しないさらにくわしい検査を、多くの項目にわたって行うため、より総合的な診断を受けることができます。

日清製粉健康保険組合では、人間ドック受診への補助を行っています。病気の早期発見・早期治療の重要性を理解し、からだ全体の総点検のため、ぜひ定期的に人間ドックを受けましょう。

補助額

35歳以上の被保険者及び被扶養者である配偶者に、年1回人間ドックの補助をしています。医療機関によっては、人間ドックのコンパクトな形の成人病検診のコースを設定しているところもあります。

なお、脳ドック、レディースドックなども補助の対象としますが、人間ドックと合わせて、年1回の補助となります。

補助額 本人 40,000円まで
配偶者 30.000円まで
(医療機関を限定しない)

ページ先頭へ戻る

費用について

人間ドックなどを受けた時、費用はひとまず全額支払って領収書を受け取り、日清製粉健康保険組合に補助金を申請するのが基本です。

日清製粉健康保険組合と契約している医療機関の場合は、

被保険者本人 補助金制度の40,000円までは、直接健保に請求がきます。窓口では40,000円を超えた分だけ支払うことになります。
配偶者の場合 いったん全額支払って領収書を受け取り、日清製粉健康保険組合の補助金の申請をしてください。

契約医療機関リストはNIネットの全社キャビネットの日清健保の中にあります。

※補助金申請は日清製粉健康保険組合に申請してください。

ページ先頭へ戻る

医療機関紹介

各自で直接予約をお願いします。健保契約医療機関については、NI-NETの全社キャビネットの日清健保−人間ドック−健保契約医療機関リストをご参照ください。

人間ドックなどの受診施設検索+予約ができるウェブサイト

「人間ドックのここカラダ」では、自分の希望する内容の医療機関・健診コースを探し、予約可能日の中から予約までできて便利です。

なお、ここで紹介されている医療機関の内、一部日清製粉健康保険組合と契約医療機関がありますが、大部分は契約機関ではありません。契約医療機関の場合は、予約時医療機関からその旨告げられ、費用支払いも上記のとおり超過分だけの支払いで済みます。

人間ドックのここカラダ

人間ドックのここカラダhttp://dock.cocokarada.jp

株式会社リクルート100%出資の戦略子会社が運営する人間ドック・がん検診の施設検索・予約ウェブサイト

探す・予約する ・・・自分にあった医療機関・検診コースを探し、予約できます。予約はお早めに!

ドック

人間ドック 脳ドック 心臓ドック レディースドック

がん

PET検診

レディースドック:婦人科検診に、一般的な健康診断がついた女性向け総合健診

「人間ドックのここカラダ」の使い方はコチラ

<申込の流れ>申込みの流れ

※予約フォームの所属健保名欄には「日清製粉健康保険組合」と明記してください。

※受診後の支払いの際には領収書を必ずもらい、日清製粉健康保険組合へ「費用申請書」「検診結果(写)」とあわせて提出してください。

ページ先頭へ戻る

同コーナーのINDEXへ戻る

所在地情報:〒103-0014  東京都中央区日本橋蛎殻町1-10-7  蛎殻町ビル3階  電話:03-5614-7108  FAX:03-5614-7110
Copyright © 日清製粉健康保険組合2007, All Right Reserved.