日清製粉健康保険組合

入院・転院で移送が必要

HOMEこんなときは届け出を>入院・転院で移送が必要

症状が重く移動が困難な患者が、治療または入院・転院のため一時的・緊急的に移送されたとき、日清製粉健康保険組合が認めれば、かかった費用分が「移送費」として支給されます。
「移送費申請書」に必要事項を記入し、医師の意見書と移送にかかった費用の領収書を添えて、各事業所の担当者をとおして日清製粉健康保険組合に提出してください。
また、医師が必要と認めて付添人(医師や看護師)が同乗したときは、原則として1人分の費用が支給されます。「移送付添者療養費申請書」に必要事項を記入し、各事業所の担当者をとおして日清製粉健康保険組合に提出してください。

リンク先はこちら参照ページ入院・転院で移送が必要なとき

ページ先頭へ戻る

同コーナーのINDEXへ戻る

所在地情報:〒103-0014  東京都中央区日本橋蛎殻町1-10-7  蛎殻町ビル3階  電話:03-5614-7108  FAX:03-5614-7110
Copyright © 日清製粉健康保険組合2007, All Right Reserved.