日清製粉健康保険組合

亡くなった

被保険者本人が亡くなったときは

被保険者が亡くなったときは、埋葬を行った方(家族または実際に埋葬を行った方)に、埋葬料(費)が支給されます。請求方法は次のケースにより異なります。

■生計維持関係にあった家族が埋葬を行った場合「埋葬料」

「埋葬料(費)・家族埋葬料請求書」に必要事項を記入し、死亡診断書の写しまたは埋火葬許可証の写しのいずれかを添えて、各事業所の担当者をとおして日清製粉健康保険組合に提出してください。

■生計維持関係になかった家族や家族以外の方が埋葬した場合「埋葬費」

「埋葬料(費)・家族埋葬料請求書」に必要事項を記入し、死亡診断書の写しまたは埋火葬許可証の写しのいずれかと、埋葬にかかった費用の領収書(原本)を添えて、各事業所の担当者をとおして日清製粉健康保険組合に提出してください。

リンク先はこちら参照ページ埋葬料(費)

ページ先頭へ戻る

家族が亡くなったときは

被扶養者である家族が亡くなったときは、被保険者に対して家族埋葬料が支給されます。

■「埋葬料(費)・家族埋葬料請求書」に必要事項を記入し、死亡診断書など死亡を証明できる書類を添えて、各事業所の担当者をとおして日清製粉健康保険組合に提出してください。

リンク先はこちら参照ページ家族埋葬料

≪その他の手続き≫
被扶養者が亡くなった場合は、健康保険の被扶養者資格がなくなりますので、「被扶養者(異動)届」に必要事項を記入し、対象となる方の保険証を添えて、各事業所の担当者をとおして(任意継続被保険者の場合は直接)日清製粉健康保険組合に提出してください。

ページ先頭へ戻る

同コーナーのINDEXへ戻る

所在地情報:〒103-0014  東京都中央区日本橋蛎殻町1-10-7  蛎殻町ビル3階  電話:03-5614-7108  FAX:03-5614-7110
Copyright © 日清製粉健康保険組合2007, All Right Reserved.