日清製粉健康保険組合

プライバシーポリシー

HOME個人情報保護への取り組み>プライバシーポリシー

 日清製粉健康保険組合は、設立以来、個人情報を個人の重要な財産と位置付け、業務に従事する全ての者は個人情報を正確かつ安全に取り扱ってまいりました。
 この度、個人情報保護法が施行されることに伴い、従来にも増して個人情報の重要性を再認識し、業務に従事する全ての者は尚一層個人情報を正確かつ安全に取り扱うとともに、日清製粉グループが定める企業行動規範及び社員行動指針と軌を一にしてコンプライアンス(法令遵守)の徹底に努め、被保険者及びその関係者の信頼に応えなければならないと考えております。

1.個人情報に関するコンプライアンス・プログラム

  1. 「個人情報保護管理規程」等の策定を通じて、個人情報の取り扱いに関するコンプライアンス・プログラムの基準とし、同時にこれを運用するための指針とします。
  2. 個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩などが起こらないようにするための行動規範、具体的ルールを定めます。

2.組織活動

基本方針を具体化するため以下の活動を行います。

  1. 役員及び日清製粉健康保険組合の業務に従事する全ての者は、個人情報に関する法令及びその他の規範を遵守します。
  2. 日清製粉健康保険組合は、業務に従事する全ての者が個人情報保護の重要性を理解し、適正な取り扱い方法を実施するよう教育啓発に努めます。
  3. 業務委託先に対し、日清製粉健康保険組合と同レベルの個人情報の取り扱いを徹底させます。
  4. 本基本方針は、日清製粉健康保険組合のホームページ等に掲載することにより、いつでも閲覧可能な状態とします。
  5. コンプライアンス・プログラムは継続的に改善します。

3.個人情報の取り扱い

  1. 個人情報の取得・利用・提供について
    日清製粉健康保険組合は個人情報の取得にあたり被保険者等に対し、利用目的を明らかにし、健康保険法等の各種法令等で取得が義務付けられている場合を除き、取得した個人情報は、目的の範囲でのみ利用し、第三者に対する提供は行いません。
  2. 権利の尊重
    日清製粉健康保険組合は、個人情報に関する個人の権利を尊重し、自己の個人情報に対する問い合わせ並びに開示、利用停止、訂正、削除を求められたときは、健康保険法等の法令並びにコンプライアンス・プログラムに従い、対応致します。
  3. 安全対策の実施
    日清製粉健康保険組合は、個人情報が社外に流出する、不当に改ざんされるなどといったトラブルを引き起こさないよう規程を整備し、セキュリティ対策を実施します。

平成17年3月
日清製粉健康保険組合

ページ先頭へ戻る

同コーナーのINDEXへ戻る

所在地情報:〒103-0014  東京都中央区日本橋蛎殻町1-10-7  蛎殻町ビル3階  電話:03-5614-7108  FAX:03-5614-7110
Copyright © 日清製粉健康保険組合2007, All Right Reserved.