日清製粉健康保険組合

お知らせ

HOME>健保組合からのお知らせ 介護保険の保険料率を改定しました

健保組合からのお知らせ
介護保険の保険料率を改定しました

2017年3月30日

介護保険の第2号被保険者(40歳から64歳)の方の保険料は、介護納付金として健康保険組合から国へ納付をしております。

今まで健康保険組合は、介護納付金を第2号被保険者である『加入者数に応じて負担』していましたが、平成29年8月分より『報酬額に比例した負担』とする『総報酬割』が一部導入され、4年間にわたり引き上げられることが決定されました。

そのため介護納付金が平成29年度予算では前年に比べ2,480万円増加し、現行の1.15%の料率では納付金を納めることができないため、保険料率を平成29年4月の徴収分より0.35%アップの1.50%(事業主負担0.75%、被保険者負担0.75%)に改定することを組合会に提案し、今年2月24日に開催された組合会で了承されました。

今後益々国民の高齢化が進み、介護サービスの需要が増大していきます。被保険者の皆様の保険料負担も増大致しますが、何卒ご理解をお願い致します。

[総報酬割導入のスケジュール]

  平成29年度 平成
30年度
平成
31年度
平成
32年度
〜7月 8月〜
総報酬割分 なし 1/2 1/2 3/4 全面

介護保険料の詳細については、介護保険料月額表をご覧下さい。

ページ先頭へ戻る

人間ドック
全国巡回健診
日清製粉健康保険組合からのお願い

健康トピックス
平成29年度 保健事業のご案内

特定健診・特定保健指導
退職者のみなさまへ
所在地情報:〒103-0014  東京都中央区日本橋蛎殻町1-10-7  蛎殻町ビル3階  電話:03-5614-7108  FAX:03-5614-7110
Copyright © 日清製粉健康保険組合2007, All Right Reserved.